DJI CAMP

DIJ

DJI CAMPとは?

ドローン世界トップシェアであるDJI は、ドローン(マルチコプター)を安全に使用できる操縦者を育成する企業向けプログラム「DJI CAMP」(ディージェイアイ キャンプ)と、技能証明となる「DJI CAMP技能資格証明」の提供開始を発表しました。

2016年12月10日の改正航空法施行の流れにあるように、ドローンを安全に正しく運用できる人材を育てることがとても重要になっています。

また、改正航空法による飛行申請書の項目には、操縦者の技術を記載する欄もあり、今回の「DJI CAMP技能資格」はその技能証明のひとつとなりうるのです。

「DJI CAMP技能資格」の種類

◯DJIマスター

100時間以上の飛行操縦経験があり、電波法、航空法などの高度な知識と、重要な業務場面での操縦経験、指導経験、安全運営の知識を有する操縦者です。DJIマスターは、DJI JAPANより認定され、DJIインストラクターの教育、監督、技能資格証明を行います。

◯DJIインストラクター

DJIマスターの指導によるDJI CAMP(座学教育と実技指導)を受講した、30時間以上の飛行操縦経験がある操縦者です。DJIスペシャリストの教育、監督、技能資格証明を行います。DJIインストラクター技能資格証明発行数には年間の上限があります。

◯DJIスペシャリスト

DJIインストラクターの指導によるDJI CAMP(座学教育と実技指導)を受講した、10時間以上の飛行操縦経験がある操縦者です。DJIスペシャリストは、DJIインストラクターから教育、監督、技能資格証明を受け、実際の業務に従事します。

当社でDJIスペシャリストの資格が取得可能です

DJI正規代理店である当社では、DJIインストラクターの資格を持つ者が、DJIスぺシャリストの資格 を取得したい皆様に対して講義や試験を行い、合格した方には資格証明することが可能となっております。

業務でDJI製品を扱う方や興味がある方は受講を検討してみてはいかがでしょうか?

詳しくは、店舗までお問合せください。
Tel. 043-306-5860  Email. drone@ark-station.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です